ヨーグルト断食で失敗しちゃった!理由を教えて!

Pocket

断食が注目されるようになってからというもの、いろいろな断食の方法が出てきているんです。
 

ちょっと前までは酵素ドリンクを取り入れたプチ断食が流行っていましたが、雑誌に載ったことがきっかけでヨーグルトを取り入れたプチ断食に人気が集まっているんですよ。
 

断食といっても、全く食べられないということではないので、そこまで辛くはなさそうですよね。ヨーグルトにはいろいろな効果が期待されているのは、知っている方も多いのではないですか?
 

1.ヨーグルト断食の方法とは?

 

美容にも健康にも一役買ってくれるヨーグルト。
 

ヨーグルトを使った断食の方法は至って簡単で、3食の代わりにヨーグルトを必ず食べること、お水もしくは白湯を一日1リットル以上こまめに飲むこと、野菜ジュースと100%リンゴジュースも可、栄養補助食品のゼリー飲料などは食べることができます。
 

ただ、具合が悪くなったり体の調子が優れない時は、断食の途中であっても中止するようにしてくださいね。
 

2.ヨーグルト断食後の食事は?

 

また、ヨーグルトを使った断食も、断食後の食事は、普通の断食と変わらないように少しずつ元に戻していくことが基本になります。
 

断食が終わったからと言って、いきなり普通の食事の戻すと具合が悪くなったりすることが多くなるので気をつけてくださいね。
 

ヨーグルト断食で失敗してしまう人の多くは、断食後の食事をいきなり普通に戻してしまうケースが多いんだとか。もしも、2日間ヨーグルトを使った断食をしたのなら、同じ2日間かけて普通の食事に戻していくことを忘れないようにしてくださいね。
 

ヨーグルト断食に限ったことではないですが、断食に成功するか、失敗するかは断食後の食事にかかってると言われているくらいなんです。
 

全く食べられないわけではないヨーグルト断食であっても、やっぱり普通の食事に比べればかなり少なめなので、空腹感を感じないかと言えばそれはウソになります。
 

なので、断食が終わったら「あれを食べよう」「これを食べよう」と、食べたい物がたくさん出てきてしまうことも少なくないんです。かといって、その気持ちに負けてしまっては、せっかく行った断食の効果が全然得られなくなってしまいます。
 

3.ヨーグルト断食を成功させるポイントとは?

 

ヨーグルトは液体に近い物ではありますが、一口ずつゆっくり食べるようにすること、時間をかけて食べるようにすることを特に心がけてみてください。
 

他にも野菜ジュースやゼリー飲料もOKなわけですから、少しばかりの空腹を楽しむことができるように心に余裕を持って断食を行っていきましょう。
 

断食は、体の内側からリセットすることができて、体質をも改善してくれる方法とあってかなりおススメはおススメなんです。
 

なので、体調が優れている時にやること、途中で具合や体調が悪くなったらヨーグルト断食を中止して、消化がいい重湯などを食べてくださいね。
 

また体調が良くなったらヨーグルト断食を始めればいいので、「この日しかない」「早く痩せたい」という気持ちを優先させて無理に行わないことも断食の成功を左右しますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です