野菜ジュースで断食ダイエットしたい!方法を教えて!

Pocket

水だけの断食って空腹状態が続くと本当につらいですよね。断食を終えた回復期間も食べたくて仕方なくなっちゃうのは私だけでしょうか。もう少し空腹感を満たしながら断食をしたいと思ったことはありませんか。
 

1.野菜ジュースでダイエットできる?

 

そんな時に手軽なのは野菜ジュースでダイエットです。市販の野菜ジュースでも十分効果があります。体重の減り具合は、食べないということは摂取カロリーが0カロリー。
 

野菜ジュースは飲みやすいように糖分も利用しているのでカロリーはあります。その為、食べないほうが体重の減り具合は良いかもしれません。野菜ジュースを噛みながら飲むとより満腹感は満たされます。
 

しかし、野菜ジュースだと味覚がついていることで空腹感が満たされ水だけの断食よりは辛くない断食期間が過ごせるのではないでしょうか。どうせやるならなるべく辛くない方がいいですよね。
 

2.野菜ジュースでの断食の方法とは?

 

野菜ジュースでの断食のやり方は、食事をジュースに置き換えるのみです。市販の野菜ジュースは、糖分が使われています。その為ダイエット効果を高めたいのであれば、ジュースを手作りする方が効果的でしょう。
 

また、インターネットなどには糖分未使用のジュースなども販売されています。大体1食100円程度から売り出されているのでそういったものを試してみるのも効果的です。
 

3食全てを野菜ジュースに置き換える場合は3日を限度に、1食を置き換える場合は2週間~1ヵ月継続的に行いましょう。
 

3.野菜ジュース断食のメリットはこれ!

 

野菜ジュースで断食を行う際のメリットは他にもあります。それは栄養素が含まれているという点です。栄養をとらないとリバウンドの危険性ももちあわせています。
 

特にエネルギー源となるタンパク質をとらないと体がエネルギー源を使わないようにコントロールを始めてしまいます。その状態で通常食に戻ればリバウンドをしやすくなってしまいます。
 

しかし、野菜ジュースにはアミノ酸というタンパク質の元が含まれています。そのため、少しずつタンパク質を摂取できている状態なので、急激に筋肉や代謝が低下してリバウンドする心配はありません。
 

また野菜ジュースの元となっている栄養素には、ビタミンやミネラル、酵素、食物繊維がたっぷりと含まれています。その為、ダイエット効果が高まります。特に、ビタミンやミネラルは、食事の際の脂質をエネルギーに変えるのに必要な栄養です。
 

普段からビタミンやミネラルが不足していると、余った脂質が脂肪へと変わってしまうのです。こういったビタミンやミネラルは断食時のエネルギーの確保に大きな力を果たします。
 

また、酵素は代謝アップする効果があり代謝が上がると、脂肪燃焼効果も高まります。
 

さらに善玉菌の量を整えてくれる効果があり、そのおかげで便秘もスッキリします。こういった酵素の力はダイエットにも非常に重要で、デトックス効果や脂肪燃焼効果を高めてくれます。
 

さらに、食物繊維は、排出の機能を高めてくれる非常に重要な栄養素です。断食は老廃物を排出させるデトックス効果があるものですが、食物繊維を並行して摂取することでその効果をさらに高める事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です