豆乳を使った断食は筋トレにも効果抜群!

Pocket

雑誌で紹介されたり、テレビでも特集が組まれたりと断食が今ブームになっていますよね。断食にはたくさんのメリットがあることは知っている方も多いのではないでしょうか。
 

1.筋トレに効果があるのは?

 

また、最近はいろいろな方法の断食ダイエットが登場していますが、中でも筋トレに効果を発揮してくれると言われているのが豆乳を使った断食ダイエットなんです。栄養を考えずにむやみやたらに断食をすればいいというわけではないんですよ。
 

体質を改善するためのものであるというのが断食の本来の考え方なんですが、やってみたらダイエットにも効果があったことから、今となってはダイエット目的で断食をする人の方が多くなってきているんですよね。
 

断食で何を求めているのかで、やった方がいい断食の方法が変わってきます。
 

筋トレを行うために、プロテインを使った断食ダイエットが今注目されていて、筋トレを目的としている人はもちろんのこと、腹もちがいいので断食中の空腹感にストレスを感じることがないんです。
 

なので、食べられないことによる精神的なストレスがほぼ皆無なので、断食後にドカ食いしてしまうこともないという嬉しいメリットがあるんですよ。
 

2.おすすめの豆乳は?

 

特に、無調整豆乳を使ってプロテインを飲むようにするのがベストなんだとか。豆乳は栄養価も高いですし腹もちがいいことでも有名ですよね。
 

本格的な断食は、水分のみしか摂ってはいけないものもありますが、これは専門的な知識がある人の指導のもとで行うのが原則なので、一般家庭ではおススメしません。最大でも断食には2日間かけて行うのが一般家庭の断食のルールです。
 

いくら栄養価の高い豆乳やプロテインを使っての断食ダイエットとはいっても、やっぱり普段食べている食事よりもかなりカロリーの摂取が少なくなるので、体調の良い日を選ぶということもとても重要です。
 

3.豆乳を使った断食方法を教えて!

 

豆乳を使った断食ダイエットは、朝昼晩と、豆乳を使って溶かしたプロテインを飲みます。この他に1日1リットル以上の水か白湯をこまめに飲むこと。たったこれだけなんです。
 

長くても土日のみでこのプロテインを使った断食ダイエットを行って、あとは回復期にあてます。仮に、週末に断食ダイエットを2日間したのなら、同じ日数の2日間を回復期にあてます。
 

回復期は、重湯からはじめて、少しずつ形のある食べ物を食べていくようにすることが大切です、
 

断食が終わったからと言っていきなりいつもと同じ食事に戻してしまうと、胃腸に負担がかかり体調不良を起こしてしまう可能性が高くなるので、少しずつ食事をもとに戻していくようにすることを忘れないようにしてくださいね。
 

また、断食中は水分不足になる傾向が強いと言われているので、こまめに水分補給をすることも重要なポイントです。基本はお水か白湯、あきてしまったら、甘くない炭酸飲料を飲むなど工夫をして水分を意識的に飲むようにするといいですよ。
 

減量の目的でもあり筋トレの目的でもあるプロテインと豆乳を使った断食ダイエットは、男性のみならず女性にもおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です