食べ過ぎには週末断食がおすすめ!


「たべ過ぎて体重が増えちゃった」「最近胃の調子が悪いな」「お腹がぽっこりしちゃって…」なんて人におススメなのが週末だけ行うプチ断食。断食ってきくと食べられなくて辛いイメージがありますよね。
 

1.週末断食のメリットとは?

 

確かに、イスラム教などの信者が行っている断食は飲まず食わずだったりして大変なイメージが強いですが、週末だけ行う断食は、想像以上に簡単にできるんです。
 

しかも、イメージしているのと違って全く食べられないのは正味一日くらいであって、固形物をガッツリというわけにはいかないものの、食べられないということではないのでそんなに辛くもないんですよ。
 

たかが週末だけでも、胃腸の働きを休ませてあげることができるので、それだけでも体が内側から軽くなって調子が良くなると断食は人気があるんです。
 

しかも、体内や血液中に溜まっている脂肪やコレステロール、老廃物を排出してくれるのでダイエットの他にも、デトックス効果も期待できるんです。断食はいいことづくめなんですよ。
 

2.週末断食も前日と終了後が大事!

 

ただ、ダイエット効果を高めるためには、土日だけではなく前日にあたる金曜日と断食後の月曜日も気をつけなければいけないところがあります。
 

金曜日は特に、「これから断食をするぞ」ということを体に少し認識させるために、食事の量を少なめにしてあっさりしたものを食べるようにします。土曜日は、一日のうち1リットル以上のお水をこまめに摂るようにして、固形物は食べません。
 

100%のリンゴジュースや野菜ジュースは朝と昼、夜にコップ1杯程度であれば飲んでも構いません。この時、酵素ドリンクを代わりとして使ってもいいですね。
 

日曜日は、固形物はさけなければいけないものの、お粥をすりつぶした10倍粥なら食べられます。ただ味付けはせずに食べることが基本。
 

たった一日だけでも全く固形物を食べなかった日の翌日に固形物をいきなり食べてしまうと、内臓が対応しきれずに不調を起こしてしまうことがあるので注意してくださいね。
 

月曜日は少しずつ、普段の食事に戻していく時となりますが、いきなり脂っこい物やガッツリしたものは食べずに、あっさりと消化がいいものを食べるようにする日になります。
 

3.定期的に行うとさらに高い効果が!

 

トータルで4日は断食の日にはなりますが、週末だけの断食を行うだけでも老廃物を体外に排出させることができて、体の内側からリセットさせることができるんです。
 

体の内側がキレイになることで細胞が活性化して心身共にすっきりするとあって、定期的に週末断食を行っている人も多いんです。1ヶ月に1度など定期的に週末断食を行うことでダイエット効果も高くなるんです。
 

体脂肪が燃えやすい体に体質改善することもできるので、年齢と共に痩せにくくなっている人や不摂生がたたって体重が増えてしまった人にも週末断食は効果を発揮してくれるに違いありません。
 

一度やってみれば想像以上に手軽にできることがわかるはず。体調が良くて気分も優れている時にぜひ、挑戦してみてくださいね