酵素で断食成功のポイントは回復食!

Pocket

食事を酵素飲料に置き換えての断食ダイエットは効果があると評判です。これ以外の方法でのダイエットで○kg落としたとか、1週間で○kg減量!なんて言っている人もいますが、たいていリバウンドしています・・・。
 

1.どうしてリバウンドするの?

 

そのリバウンドがダイエット前の体重よりも多くなるくらいのショッキングな結果になる人多数。何のためにダイエットをしたのか、わからなくなってしまいますよね。
 

ダイエットを失敗するのは、やはりその方法が間違っているからなんです。だいたい、急激に痩せるダイエット法は、リバウンドしやすいと言われています。
 

酵素飲料での断食ダイエットをした人たちは、2日間か3日間行うだけで2kgから3kg痩せ、またリバウンドしていないのです。リバウンドしにくいというのは、酵素飲料が大いに関係あるようなのです。
 

2.酵素飲料断食ダイエットとは?

 

通常、断食ダイエットでは水だけを飲んですることが多いのですが、酵素飲料と水を飲みながら断食するのが酵素飲料断食ダイエットです。酵素飲料は、栄養豊富な飲み物ですから断食中でも十分栄養が補給できます。
 

そのため、断食ダイエットを終えた後でも体重が戻りにくいとされているのです。脂肪を1kg減らすには、約7000kcal消費しなければなりません。1時間散歩を毎日して、56日くらいかかるものです。
 

それが数日の断食で2kgから3kg痩せるのは、体の中に溜まった老廃物が全部出てしまったからだと考えた方が良いでしょう。断食をすると内臓の働きをリセットして、体の中に溜まった老廃物がすべて出てしまいます。
 

その分の体重が減少しているのではと考えられています。一般的に、成人の体の中にある老廃物の量は、200ccくらいから2リットルくらいの間で、腸の中にあるとされる宿便にいたっては、3kgから5kgくらいあると考えられています。
 

断食により、それが出てしまったら当然のことながら体重が落ちますね。
 

3.酵素飲料での断食ダイエットも回復食が重要!

これに安心してしまい、断食が終わった後回復食を食べずにいきなり普段の食事を食べたらどうなるでしょう。
 

十分に休んだ内臓は、どんな少しの栄養も蓄えようとしている状態なので、いきなりたくさんの食事をドカ食いしたら、その分がまるまる脂肪として蓄積される結果になります。
 

これがリバウンドという状態で、下手をするとダイエット前の体重よりも多くなってしまう可能性があります。
 

酵素飲料で置き換える断食ダイエットは、ある程度の満腹感が得られるので、それほどドカ食いをしないと言われているのですが、酵素飲料のせいでお腹があまり空いていないだけだ、酵素飲料しか飲んでいないのだから食べても大丈夫、と勝手な判断でいきなりたくさん食べてしまうようなのです。
 

それは、太るはずですよね。また、せっかく休んだ内臓がいきなり飛び込んできた大量の食物を消化するのにフル活動しなければならなくなり、胃腸の調子を悪くしてしまう可能性もあります。
 

体調は崩すは、体重は増えるは、では何をしたのかわかりません。酵素飲料での断食ダイエットのその後は、少しずつ食べるようにし、体を慣らしていくようにしなければならないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です