肌断食には美白にも効果もあり?


化粧をしない事こそが肌を良くする!もしこれが事実ならば、今まで入念にスキンケアをしてきた方たちにとってかなり衝撃的ですよね。
 

同時に美容にさほど関心がない方には、まさに目から鱗!今まで化粧をすることが紫外線対策に繋がったり、肌へのハリやツヤを保つ為に必要だと考えられてきたのですから、これが逆に肌にとっては悪影響であるなら喜んで化粧することを止めるでしょう。
 

では、実際のところどうなのか気になりますね。
 

1.化粧は肌の邪魔者?

 

結論から言うと化粧は、肌が本来もつ機能の邪魔をする存在です。そもそも肌は排泄器官であり、化粧の力に頼らずとも自然に保湿や潤いに必要な成分を供給することができます。
 

これにより肌表面の汚れや角質が古くなると垢として剥がれ落ちるターンオーバーが行われ、常に肌のベストコンディションを保つことができるようになります。
 

クリームや乳液などの基礎化粧品を使うことで角質細胞が湿ってしまい乾燥しなくなり、結果として古い角質が残り新しい細胞が生まれない状態を作りあげているのです。
 

何もせず放っておけばターンオーバーを繰り返すのに、化粧をすることで肌本来の機能が失われることになります。しかし、今まで良かれと思って使い続けた化粧が実は肌にとって悪影響であることを知ったとしても中々キッパリと止められないですよね。
 

2.肌断食の方法とは?

 

そこでおススメなのが肌断食です。肌断食とは、化粧品を使う頻度を少なくして最終的には一切使わなくても大丈夫なように免疫を付けていく方法です。
 

最初はツッパリ感や吹き出物など肌トラブルに見舞われることもありますが、一定期間さえ乗り越えてしまえば肌は白くなりツルツルな良い状態を保つことができます。
 

手間もコストも掛からないですし、接客業など化粧がある程度必要な仕事に就いている方でも大丈夫です。
 

今回は効果があると評判の宇津木式の肌断食を紹介したいと思います。まず朝は、水もしくはぬるま湯で顔を洗い基礎化粧品無しで目元のアイメイクをします。
 

目元だけパウダーを付けて、マスカラやアイブロウで仕上げ、口元には色つきのリップを塗って完成です。そして夜はクレンジングを使わずに石けんのみで洗顔します。
 

この時、目元は特に丁寧に洗うように心がけて下さい。マスカラは落としきれないことも多いですが、ワセリンを染み込ませた綿棒で優しく拭き取れば残ることはないでしょう。
 

柔らかいタオルで水気を取り、基礎化粧品無しで唇にワセリンを塗れば完了です。今までのお手入れよりは随分と簡単になる、という方は多いのではないでしょうか。
 

3.肌断食と効果とは?

 

肌断食によって得られる効果は多く、魅力的なものばかりです。肌が白くなる、シミが薄くなる、毛穴が小さくなるなど様々な効果が報告されています。
 

ただ効果が表れるのは個人差があり、数日で実感する方もいれば1年ほど掛かったという方もいます。今まで入念にスキンケアをしてきた方ほど時間は掛かるようです。
 

しかし必ず良い方向へと導いてくれるので、この機会に肌断食を始めて化粧のいらない生活を目指してみませんか?