断食で体質改善ができる!アレルギーも改善!

Pocket

最近は子供だけでなく、大人もアレルギーで苦しんでいる人が多いですよね。たくさん薬を飲んだり、塗ったりしている姿は本当に辛そうです。私も実は一時期アレルギー体質に苦しんだ経験があります。
 

一度体のリズムを崩すと、アレルギーを発症するだけでなく便秘になったり、冷え性になったり、慢性的な疲労になったり等、次々に体に不調をきたすようになります。そんな私に知人が紹介してくれたのがプチ断食です。
 

食べ物を食べすぎると腸の中に食べ物が溜まります。食べ物が溜まると胃腸の働きがにぶくなり、食べ物が滞留しやすくなり、その結果脂肪を吸収しやすくなります。これが太る原因なのです。
 

ですからダイエットや体質改善を考えているなら、断食をする事によって胃腸の動きを活発にしてあげることが必要です。
 

1.5:2ダイエットとは?

 

イギリスで有名になった5:2断食というのをご存知でしょうか。私はそれを実践して体内から老廃物を出してデトックスをしました。すると直ぐに体調に変化が表れてきたのです。それでは、私の経験を交えて断食での体質改善をご紹介します。
 

5:2断食というのは一週間のうち、5日間は普通の食事をして、残りの2日間にプチ断食をするというものです。
 

断食というと食いしん坊の私には無理だと最初から引いてしまっていたのですが、このプチ断食は全く食事を摂らないというものではなく、食事制限をするというものです。
 

これなら気軽に取り組めますよね。ビヨンセやミランダ・カーなども取り組んだ事があるそうです。
 

2.プチ断食の方法とは?

 

プチ断食をする2日間はいつでもOKです。土日がお休みの人なら土日にプチ断食をすれば良いでしょう。但し、2日間続けるのは辛いと思うので火・土のように感覚を開ける方が続けやすいです。
 

プチ断食の日は1日の摂取カロリーを500kcalにおさえましょう。カロリーを制限することさえ念頭に入れておけば何を食べても大丈夫です。但し、タンパク質やミネラルを摂りいれたメニューにする方が体調の面から見て良いでしょう。
 

3.酵素ドリンクもおすすめ!

 

お料理が苦手で何を作って良いかわからないという人には酵素ドリンクを飲むことをおすすめします。酵素ドリンクを食事の代わりに飲めば料理にまで神経を使う必要がなくなります。
 

ちなみに酵素にも色々あります。せっかくデトックスで飲むのですから、無添加のものを選びましょう。体に良いものを選んでこそ体質改善に繋がります。それから、毎日続けられるように味も美味しいと思えるものを選んでください。
 

断食の効果を上げるために適度な運動も必要です。1週間に2~3回はウォーキングやジョギングなどの有酸素運動をしましょう。
 

脂肪燃焼の効果がありますし、また気分転換にもなります。空腹時に運動する方が蓄積されていた脂肪が燃焼するのでより効果的です。
 

食事にほんの少し気を付けることで体質がみるみる変わっていきます。断食は食生活を良くする手助けをしてくれるのです。プチ断食なら気負わず始められるのでまずは週2に回取り組んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です