断食ダイエットで体脂肪を減らす方法を教えて!

Pocket

断食ダイエットをすると、体重は比較的簡単に減らせます。ただ、体脂肪はそう簡単に減らせません。断食することにより、筋肉量が減ってしまいます。
 

そのため、体の代謝機能が落ち、脂肪が溜まりやすくなってしまうのです。代謝が良い体だと、同じ量のものを食べてもそれだけエネルギーとして燃やしてくれるので太りにくいです。
 

代謝が悪いと、うまくエネルギーとして燃やせないのでその分が体内に脂肪として残ってしまうのです。断食ダイエットは、何日間か水だけで過ごして体内の老廃物を排出し、内臓をリセットするものです。
 

当然、何日間か食事をしないので体重は落ちます。しかし、体脂肪は思うように減っていないんです。
 

1.断食ダイエットで体脂肪は減らせない?

 

断食ダイエットで体脂肪は減らせないものなのでしょうか。ある断食ダイエット方法では、体脂肪も減ると言われているものがあります。それがプチ断食ダイエットです。
 

実は、このダイエット法を多くの人が行っており、本格的な何日間も断食するものは、専門家の指導の下でないとできませんのであまり多くの人は行っていません。
 

2.体脂肪を減らす断食とは?

 

体脂肪が減ると言われる断食ダイエットは、野菜ジュースやスムージー、酵素飲料を食事に置き換える方法です。野菜ジュースは無添加のものが良いですね。それらに含まれるミネラルやビタミンが脂肪燃焼を促すのです。
 

この断食法は、1日か2日、食事を置き換えるだけである程度の効果が期待できます。その後も朝だけ置き換える方法を続けると、良い結果が得られますよ。
 

朝食だけ野菜ジュースやスムージー、酵素飲料のみというのは、継続しても大丈夫なのかちょっと心配になりますが、昼と夜にバランス良く食事をとっていれば問題はありません。
 

野菜ジュースやスムージー、酵素飲料は栄養豊富ですから、栄養不足で倒れてしまう心配はまずありません。ですから安心してください。
 

3.酵素飲料やスムージーのおすすめを知りたい!

 

酵素飲料はいろんなメーカーから発売されていて、値段もいろいろなのですが酵素飲料の口コミ情報や人気ランキングなどをまとめたサイトもたくさんあるので参考にしてみると良いでしょう。
 

スムージーも、自分でも簡単に作れるのですが、面倒であれば粉末タイプで溶かすだけで飲めるものや、冷凍して売っているものもあるので、買い置きしておくと良いです。
 

この断食をやりながら、有酸素運動を取り入れるとさらに効果的です。有酸素運動はウォーキングやジョギング、エアロビクスなどがあります。スクワットなどの筋トレも間に入れるとさらに効果的です。
 

断食をすると筋肉量が減りますから、筋トレで筋肉量も増やさないと体脂肪を燃やせないのです。体脂肪を減らすには、じっとしていてはだめなんですね。プチ断食と有酸素運動、そして少しだけ筋トレを継続すると理想的な体型になりますよ。
 

特に年齢を重ねると代謝能力は落ちますので、意識して運動するようにしたいものです。年齢が上がれば上がるほど、動くのがおっくうになるものですが、きれいに痩せるために頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です