断食ダイエットはニキビをどうやって改善するの?

Pocket

食生活や生活習慣を工夫しているはずなのに、なぜかニキビが治らないという人は少なくありませんよね。もしかしたら、内臓が慢性的に疲れていて、消化機能が低下していることが原因かもしれませんね。
 

消化機能が低下してしまうと、消化に時間がかかってしまうだけでなく、消化不良となって体脂肪がつきやすくなってしまったり、腸内に貯まった毒素が全身に回り、ニキビなどのトラブルを引き起こす原因にもなりかねません。
 

慢性的なニキビで悩んでいる人や、ニキビができやすくてなかなか治らない人は、体内の毒素が原因かもしれませんから、一度、断食ダイエットによるデトックスを行ってみることをおすすめします!
 

1.断食ダイエットの方法とは?

 

断食ダイエットと言っても水以外には何も口にしないというわけではなく、ダイエット後のリバウンドを避けるためにも、ビタミンやミネラル、食物繊維など人間の生命活動に必要な栄養成分は消化吸収が良い形で摂取することになります。
 

通常の食事のような固形では、消化に時間がかかりますから、ミキサーにかけたりしてドリンク状にしたり、面倒な場合には市販の酵素ドリンクや青汁などを活用する方法もおすすめですね。
 

2.断食ダイエットはニキビにどうな効果があるの?

 

断食ダイエットをすることによって、内臓にかかる負担を軽減できます。
 

それまで消化に時間がかかり慢性的に疲れていた内臓は、一時的にお休みすることができますし、ダメージを修復したり、リセットすることによって正常に機能できる状態へと近づけます。
 

一方、消化機能が低下している時には腸内に食べ物が貯まりやすくなったり、そこから毒素が発生しやすくなりやすくなってしまいます。
 

ですが断食を行うことによって、腸内に入ってきて長時間滞在する食べ物がなくなるので、体内の毒素レベルが下がり、ニキビの原因を解消することによって肌環境を理想的な状態へ近づけることができるんですね。
 

3.ニキビを解消する断食ダイエットのポイントとは?

 

ニキビをすっきりと解消するためには、断食ダイエット中にちょっとした工夫をするのもおすすめです。例えば、レモンやグレープフルーツは、糖質がすくないだけでなく抗酸化作用が高いビタミンCを豊富に含んでいるので、断食中の栄養補給にオススメです。
 

市販のジュースを使ってしまうと糖質成分が入っていたりすることが多いので、できるだけ新鮮なフルーツを絞って摂取してくださいね。
 

ダイエット中の栄養補給は、一日一回緑黄色野菜をミキサーにかけたグリーンジュースを使ったり、市販の青汁や酵素ドリンクを利用することもOKです。
 

これらは食事の代わりに飲むので、時間は特に記することなく、お腹がすいたら飲むなど自分で工夫すると良いですね。
 

レモンやグレープフルーツなどのビタミンCや、緑茶に含まれているカテキンなどはニキビ解消効果が高い成分なので、美肌メイクでは積極的に摂取したいものです。
 

これらの成分は、寝ている間の新陳代謝に合わせて摂取するのが効果的なので、夕食の時間に絞った物を飲むのも良いですし、グリーンジュースに混ぜて夕食代わりにするのもおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です