断食ダイエットの時は水より炭酸水がよい?

Pocket

断食ダイエットでは、水をいつもより多めに飲むようにしなければなりません。食事をしていると、食事から水分がいくらかとれていますが、断食をしているので水分が不足しがちになります。
 

1.炭酸水がよい理由とは?

 

ミネラルウォーターをたくさん飲むとデトックス効果があって良いと言われていますが、それを炭酸水に置き換えてみるのもおすすめなのです。炭酸水はご存知のように、飲むと胃で膨張します。
 

ビールを飲み過ぎると食事が食べられないですよね。それと同じで胃が膨らむので満腹だと勘違いし、食欲を抑える効果があります。断食ダイエットの時は、固形物を食べないのでお腹が空きます。
 

何か食べたいな~と思っていると、食べ物のことばかり考えてしまい、断食が終わった時にはついつい食べ過ぎて激しく後悔・・・。なんてことがありますよね。お腹が空いたな、と思ったら炭酸水を飲むようにすると、お腹が膨らむので食欲は抑えられますよ。
 

2.炭酸水はどんだけ飲んでもよい?

 

炭酸水は、飲み過ぎたらダメということはなく、ノンカロリーですから断食中でもいつでもいくら飲んでも大丈夫です。ミネラルウォーターよりも効果があるというのは、食欲を抑える効果があるので断食ダイエット中には良いと言われるのでしょう。
 

断食ダイエットの中で、短期間だけの断食をするプチ断食がありますが、それは食事の代わりにヨーグルトやスムージー、酵素飲料を炭酸水で割ったものなど、好みに合わせてとります。
 

中でも酵素飲料を炭酸水で割ったものは、酵素飲料のとろみと甘さ、炭酸水の炭酸から満腹感が得られ、断食のつらさを半減してくれます。酵素飲料は栄養もたっぷりあるので、断食による栄養失調などの心配はありません。
 

断食が終わった後も、1食をこの飲み物に置き換えて続ければ、ダイエット効果が維持できます。
 

3.回復食も炭酸水を飲もう!

 

断食ダイエットが終わった後は、回復食をとりますがこれを失敗すると断食ダイエットは失敗となってしまいます。断食が終わったんだから食べさせて!とどっさり食べる人がいますが、これは失敗となります。
 

回復食から普通食になっても、ずっと酵素飲料と炭酸水をどこかで置き換えるようにすれば、落ちた体重そのまま維持できる可能性は高いです。断食ダイエットの後、体重が戻ってしまった、あるいはそれ以上になったというのは、食べ過ぎているからなんです。
 

ダイエット期間が終わってからも、維持していこうという気持ちを忘れずに、食生活を変えていかなければ維持できません。そんな時の強い味方が炭酸水です。炭酸水は安く売られていますので、買い置きしておくと安心ですよ。
 

安いところでケースで買ってしまいましょう。味がない炭酸水って飲めるの?という人もいますが、飲んでみるとおいしいものです。甘いジュースやお酒を飲むのなら、炭酸水に変えてみましょう。
 

これは飲み過ぎたらダメというものではありませんから、誰からも止められることがありませんよ。安心して飲んでください。断食ダイエットには炭酸水をセットにしてやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です