断食は免疫にも脳にも良い効果をもたらす!


ダイエットや美容目的で断食を始める方、とても多いと思います。確かに美容やダイエットにも効果的なのですが、それ以外にも健康面で嬉しい効果を多数もたらしてくれるんですよ。
 

1.断食は免疫力をアップする!

 

その一つが免疫力のアップです。いつまでたっても疲れが抜けない、風邪をひくとなかなか治らない、花粉症などのアレルギー症状がある。といった体の不調がある場合、免疫力の低下が原因として考えられます。
 

免疫を左右する臓器といえば、腸ですね。腸が健康になると免疫力や美肌作りに効果的なのは皆さんご存知かと思います。その腸の健康が損なわれている方が、現代人にはとても多いのです。
 

2.どうしてストレスが腸の健康を損なわせるの?

 

その理由の一つがストレス。ストレスを受けてそれを適度に発散しなければストレスが溜まり続ける一方。それが腸の働きを鈍らせてしまいます。また不規則な食事も原因ですよ。
 

腸の健康を促進するには、善玉菌を活性化させるビフィズス菌をとるのが重要なポイントですね。ところがビフィズス菌が含まれているヨーグルトや発酵食品、野菜や果物を食べずに、脂っこい物や添加物の多い物を食べ続けていると悪玉菌が増えて腸の働きが鈍化。
 

便秘になってしまいます。これが免疫力を低下させているんですね。便秘は食べ物のカス、老廃物の塊。体にとって不要な成分です。これがずっと体に留まっていると腸内で発酵がすすみさらに有害な成分を発生させてしまいます。
 

そして今度は体にその有害成分が吸収されてしまい、体やお肌の不調が現れやすくなってしまうんです。断食を行うとたまっていた便を排泄するために腸が働けるようになるので、便通が改善。
 

普段便秘気味でない方も、腸にこびりついている宿便までもきれいにとれるようになりますよ。
 

3.断食は脳にも良いの?

 

そして意外と知られていないのが脳への好影響です。断食することで脳の健康も取り戻せるようになりますよ。現代人の脳は実はとても疲れています。一日仕事や勉強をしていれば、体も頭も疲れますよね。
 

さらに脳の疲れを倍増させているのが、ストレスなんです。私たちの周りはストレスのなる要因がいっぱい。それを避けて生活することはほぼ不可能ですよね。
 

このストレスは体のいたるところに悪影響を与えてしまい、脳もストレスから多大なダメージを受けているんです。しかもストレスは脳の一部に集中してダメージを与えるため、とても厄介な存在なのです。
 

このダメージが蓄積されてしまうと脳が正常に機能しなくなってきます。すると精神的な病が起こるリスクが高くなります。正常に物事が判断できなくなり自分の精神をコントロールすることが難しくなってしまうんですね。
 

断食を行うと、内蔵機能だけでなく脳の働きも休ませることができるのです。よくストレスがたまるとたくさん食べてストレスを紛らわそうとしますよね。実はそれでは逆効果、それでストレスは解消されませんし、体重も増えてしまって見た目にも悪影響ですよね。
 

それよりも断食を行った方がストレス解消には断然効果的です。ストレスの多い現代人におすすめのストレス解消法だと思いますよ。