断食には酵素ドリンクが効果あり?好転反応も軽くなる!

Pocket

2日間の断食の中に、酵素を取り入れるという方法があるのをご存じですか?酵素というのは、人が生きていくためには必要で、なくてはならないものです。
 

食べた物を消化して排泄をすることもそうですし、肌の生まれ変わりというのも酵素が働いてくれているからこそ行われることです。
 

あなたがいつも食べているものも、酵素があってこそ栄養が身体のパワーとなってくれるのです。酵素がないと栄養はエネルギーになることはできませんし、酵素は重要な役目を担っているといえるでしょう。
 

そんな酵素を利用した断食をすると、どういった結果が生まれるのかということを探ってみたいと思います。
 

1.断食の方法を教えて!

 

まず、この断食の方法についてです。断食をする前には準備をする必要があるのです。準備期間は3日から1週間ほどです。この期間には少しずつ今までよりも摂取カロリーを少なくしていきます。
 

極力ヘルシーなものを食べるように心がけて、断食をする前夜には油や肉類は避けるようにしましょう。
 

断食は2日間行います。1日目は、主として「ベジライフ」などの酵素ドリンクを飲みます。水分を取る時には、カフェインの入っていないお茶が適しています。朝一番で水を400mlほど飲むと良いですね。
 

カロリーのない炭酸水もおすすめです。さて、2日目は「好転反応」が現れる人も多くなります。症状はさまざまですが、湿疹や吹き出物、だるさを覚えるという人もいます。
 

2.好転反応は酵素ドリンクが効果的?

 

それでも酵素ドリンクを飲んでいると「好転反応」がかなり抑えられるでしょう。アルコールやたばこ、カフェインの入った飲み物はNGです。そして、2日間の断食を頑張った後は回復食を1日食べることになります。
 

この期間は重要なので、侮ってはいけません。いきなりカロリーの高いものを食べたりすると胃腸に負担がかかるので、食べるものには十分に気を配りたいですね。
 

朝食は酵素ドリンクにしても大丈夫です。段々と普通の食事に戻れるようにしていきますが、完全に今まで通りの食事にするのは次の日からが良いですね。
 

2日間酵素で断食をすることによって、太らない体質になることができるのです。
 

3.おすすめの酵素液はこれ!

 

前述した「ベジライフ」という酵素ドリンクを飲む断食の効果や結果について、ここでお話したいと思います。実践された方の体験では、100%のオレンジジュースや野菜ジュースと一緒に飲むといった方法がおいしかったということで、1日目はさほどお腹が空くということもなかったそうです。
 

2日目には、「好転反応」のため多少だるさもありましたが、「ベジライフ」を飲んでいたおかげで症状は軽くてすんだといいます。
 

気になる体重の変化ですが、2.9kg減少したということでした。体内にあった宿便が出たことも一因ではないかと考えているそうです。
 

このように、断食に酵素を取り入れることで「好転反応」を和らげることもできますし、身体に大事な要素を補うことができるので、断食をする際には酵素を飲むのが良いということがわかりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です