断食には血液をきれいにする効果もあるの?

Pocket

3日以上、食を絶つ本断食は、専門の知識を持った人の指導のもと行っていかないととても危険なので、一般家庭で行う時は一日もしくは半日、週末だけなど手軽に行えるプチ断食がおススメです。
 

1.短期間の断食のメリットとは?

 

中でも初心者におススメなのが、半日断食だと言われています。
 

半日断食の基本は朝ごはんを食べないこと。それに加えて、前日の夕食から翌日の昼食(次の食事となる)までの時間を18時間以上あけることが基本となっています。
 

また、朝ごはんを食べなかった分、お昼までの時間に500mlのお水を飲みます。
 

一日断食の場合、血液の流れを浄化したり、血液の中に蓄積してしまった老廃物を排出したりすることができるというメリットがあります。1ヶ月もしくは数ヶ月で1回程度、無理がないように一日断食を行うのがおススメです。
 

手軽にできる方法としては、朝ごはんと昼ごはんを抜くこと。土日や祝日などを利用して行うと無理がなくていいですよ。
 

ただ、一日断食をした後の初めての食事は、白米のごはんを茶碗に7~8分目、梅干しやみそ汁にして、脂っこくて胃に負担がかかるものは避けます。
 

また、良く噛んで食べることが大切です。もしも、一日断食でめまいやふらつきなど、低血糖の症状が出た時は、はちみつや黒糖などを摂るようにしてくださいね。
 

2.ダイエット以外の断食の効果とは?

 

本断食でなくても、一日ないし半日の断食でも血液の浄化をすることは十分できると考えられています。さらに脂肪を燃焼させたり老廃物の排泄を促してくれたりする効果もあるんですよ。
 

断食を含めた「小食健康法」は、ダイエット目的のイメージが先行してしまっているのも事実ですが、常日頃から暴飲暴食をしていたりする人や体調を崩すことが多くなってきている人にもおススメなんです。
 

さらに断食を行うことで、集中力を高めてくれると言われているので、健康と美容はもちろんのこと、プライベートにも、仕事にもいいことをもたらしてくれるんです。
 

何となく、断食と聞くと大変なイメージもありますよね。食べられないことでストレスになるんじゃないかとか空腹に耐えられるかなど、不安もたくさんあるはずです。
 

でも、実際にやってみると意外に簡単にできちゃったなんて人も多いんですよね。しかも、一日や半日断食をしただけでも体調が凄く良くなったり調子が上がったり、なんて声も多いんですよ。
 

3.断食で血液がきれいに!

 

自分では見ることができない血液の状態ですが、ドロドロの血はよくないことくらい知っていますよね。でも、断食を行うことで早い段階で血液が浄化されると言われているので、断食をするメリットってけっこう大きいんです。
 

ただ、本格的な断食は、冒頭でも述べたように専門の知識がある人が近くにいないととても危険です。また、体の調子がいい時を見計らって行わないと健康状態が悪化してしまうこともあるので、体調がいい時に断食を行うようにしてくださいね。
 

もしも途中で具合が悪くなったりしたら、断食を中断しましょう。体に無理がないように行っていくことが一番大切なので、また体調がいい時を見計らって再挑戦すれば問題ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です