断食ダイエットで失敗したくない!ポイントを教えて!

Pocket

酵素ドリンクを食事代わりに補う断食が話題となっていますが、なかには失敗をしてしまう方もいます。酵素は体の代謝機能を高め毒素や脂肪をスムーズに排出してくれる栄養素で断食中に補うことで短期間でのダイエットが可能となります。
 

ただし正しいやり方でおこなわないと体重が減らなかったり、体の不調が生じたりと失敗に終わることもあります。
 

1.断食ダイエットが失敗する原因とは?

 

断食で失敗をしてしまう多くの方の原因が、断食中の飢餓状態に耐えられなくなってしまうことです。断食中は固形物を一切食べずに酵素ドリンクと水、少量の塩だけでの生活です。
 

普段から米や肉などを食べ慣れている体は、そうしたものを食べられなくなると食べたい欲求が余計に増し、我慢ができなくなってしまいます。
 

2.断食中の空腹に耐えるために!

 

そこで断食中の飢餓状態に体を慣らす準備が必要になります。断食をおこなう数日前から食事は和食などの胃に負担のかからないものを意識します。
 

そして、断食前日の夕食は酵素ドリンクなどで済ますと体は翌日からの飢餓状態に耐えられるようになるのです。準備をせずに突然断食を始めると途中で異常な空腹感に襲われ挫折をしてしまうので必ず事前の食事調整はおこないましょうね。
 

それでも断食中に空腹感に襲われたら、炭酸水(もちろん無糖)を飲むことで胃が膨らみ空腹感を紛らわせます。また、食事のとき以外でも少量の酵素ドリンクを飲んでも構いませんので、そのような工夫をして空腹と戦ってくださいね。
 

ほかにも空腹を紛らわすために趣味に没頭したり、食欲を抑えるツボを刺激したりしても効果がありますよ。
 

3.断食ダイエットに失敗しないポイントとは?

 

断食によるダイエットは、肝臓や胃腸などを休めることで代謝を上げて痩せる仕組みなので、臓器に負担がかかるたばこやアルコールなども一切禁止になります。
 

少量なら大丈夫とか、たばこはカロリーがないから、などと自分を甘やかして飲んだり、吸ったりしては断食の効果は出ません。
 

また、ノンカロリーとはいえカフェインを含むコーヒーやお茶も体に負担をかけるのでどうしても飲みたいならカフェインのない麦茶やほうじ茶などにしてくださいね。
 

合わせて、サプリメントも肝臓での分解となるため禁止です。このことを守らないと断食は失敗に終わります。
 

断食を終えたあとの食事内容によっても失敗をしてしまう方もいます。無事に断食を終えたからと言って翌日から好きなものを思う存分食べてしまうと、体はあっと言う間にもとの体重に戻ってしまいます。
 

これはリバウンドによる失敗ですね。これを防ぐためには、断食を終えてから数日間の食事調整が必要となります。
 

数日間は胃に優しいおかゆやうどんなどを中心に1日に必要なカロリーを守ってください。断食をおこなった日数と同じ日数は食事の調整をおこないましょう。
 

断食が成功すると体が毒素を受け付けない体になっているので、アルコールやたばこなども欲しくないはずですが、それでも必要な方は断食の翌日は避け、翌々日から少しずつ始めてください。
 

これらのことを意識しておこなえば断食の失敗は少なくなります。断食を成功させるために必ず守ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です