どうして断食ダイエットに酵素が効くの?

Pocket

最近、酵素を利用した断食ダイエットが話題になっていますね。1日の食事を酵素だけにすると言うダイエット方法です。酵素とは本来私たちの体に存在する代謝機能成分です。
 

ところが、食生活の乱れや年齢などの影響で体内の酵素は作られにくくなってしまい、体の機能に支障をきたしてしまうのです。そうなると体の代謝機能が低下して痩せにくい体になるばかりか、健康面においても問題が生じてしまいます。
 

1.断食ダイエットに酵素が効果的な理由とは?

 

酵素は新鮮な生の食品に多く含まれますが、熱を加えることで分解されてしまうので、通常の食品で補うには生野菜などを1日3食に分けて積極的に食べると良いとされています。
 

とは言え、生野菜を食事のたびに食べるのはけっこう大変ですよね?そこで酵素を凝縮して作られたドリンクなどが発売されているのです。
 

断食ダイエットで酵素を利用すれば、内臓を休ませながら酵素の働きを活性化できるので代謝機能を高めながら健康的に痩せられます。また低カロリーではありますが、ビタミンやミネラルなども豊富に含まれるため、断食中の補助食に最適なのです。
 

酵素を利用して断食をおこなう場合には、通常の食事の代わりに酵素ドリンクなどを取り入れると便利ですね。酵素ドリンクは手作りでも構いません。
 

その場合は酵素を多く含む人参やリンゴをミキサーにかけて作りますが、新鮮な状態でないと酵素は分解されてしまうので、作り置きなどはできないため手間がかかります。
 

その点市販の酵素ドリンクは、手間をかけずに手軽に酵素を補給できるので人気があるのですね。
 

2.断食ダイエットの方法を教えて!

 

断食ダイエットの期間は、1~3日間です。個人の都合や目標体重によって日数を変えられますが、1日でも十分に効果があります。1日だけ断食をおこなう場合には、週末を利用すると良いでしょう。
 

1日だけと言っても実際には、断食前日の準備食と断食後の回復食がありますから、3日間の食事管理が必要になりますね。
 

ちなみに準備食とは、体を断食に慣れさせるための食事です。断食を急におこなうと、体は突然の飢餓状態に驚いてしまい、極端な体調不良をまねく恐れがあります。
 

ですから、断食の前日の夕飯にはうどんやおかゆなどの胃にやさしい食事をして、翌日にそなえるのです。
 

3.回復食はどうして必要なの?

 

回復食は、断食後のリハビリ食と考えてください。断食中は酵素ドリンクと水のみしか摂らないので、胃の中は空っぽで内臓なども休息状態です。
 

そのような状態に突然普段通りの食事をすると体の機能は対応しきれなくなり、胃腸を壊したり、肝臓などに負担をかけることになってしまいます。
 

ですから、断食の翌日も準備食と同様に胃に優しいものを食べて少しずつもとの食事に戻すことが必要なのです。
 

断食中はある程度の空腹感はありますが、酵素は栄養素も十分に含まれているので、そんなにつらくはないはずです。
 

酵素による断食ダイエットをおこなう場合には、水をたくさん飲むこと、体内の毒素になるカフェインやアルコール、喫煙なども厳禁です。1日3食酵素ドリンク&水で過ごしますが、断食を終えた後には体重も減少しますし、肌の調子も良くなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です