断食ダイエットは美肌にも効果あり?

Pocket

断食ダイエットは2~3日間、通常の食事をヨーグルトや酵素ドリンクなどに置き換えるダイエット方法です。これにより、普段酷使している胃腸や肝臓などを休め体の代謝機能をリセットできるので痩せやすい体を作ることができるのですね。
 

痩せる以外にも体の機能を高めたり、五感神経を研ぎ澄ませたりと体にとって良いことだらけなので、多くの方が実践しているようですよ。特に肌荒れで悩んでいる方などがおこなうと、短期間で肌荒れが改善して美肌になるというメリットもあるようです。
 

1.断食のデットクス効果とは?

 

断食ダイエットが肌荒れに良い理由は体内のデトックス作用にあるみたいですね。断食中は固形物を一切摂らずに、最低限の栄養素、しかもドリンクやヨーグルトなどの低カロリーの流動食を中心とした食事になります。
 

普段の食事は、食べたものを胃腸や肝臓などで分解するため、これらの器官は休みなく働いていますが、断食をすることで休息させることができます。
 

肝臓などが働くとそのエネルギーが毒素となって体に溜まるのですが、エネルギーが使われないので毒素が溜まらずひたすら排出されるので、体の中からどんどん毒素が抜けるのですね。これにより体内のデトックスが可能になるわけです。
 

2.断食ダイエットが美肌によいのはなぜ?

 

ニキビなどの肌荒れの原因のほとんどは、肌内部の老廃物や余分な皮脂によるもの。これらは食事から摂る脂肪分や添加物などが影響していますが、断食をおこなうことで肌にとって余計な毒素を摂らないので美肌になるのですね。
 

美肌を取り戻すための断食食はいろいろとありますが、中でもおすすめはヨーグルトです。ヨーグルトは腸内環境を整えて便秘を改善する以外にも、肌荒れにも素晴らしい効果を発揮する食品なのです。その秘密はヨーグルトに含まれるビタミンB群。
 

3.美肌におすすめの断食ダイエットとは?

 

ビタミンB群は肌の新陳代謝を活発にして、ターンオーバーを正常にしてくれるので、どんどん新しい肌が生まれるようになります。またヨーグルトには免疫を高める作用もあるため敏感肌なども改善されやすくなりますよ。
 

ヨーグルトを用いた断食の場合には、ヨーグルトと合わせて豆乳または野菜ジュース(糖分なしの100%タイプ)を一緒に摂取するとさらに効果が上ります。これは、ヨーグルトにはタンパク質が含まれないため豆乳などでタンパク質を補うことが目的です。
 

また、断食ダイエット中はミネラルウォーターをたくさん飲むようにしてくださいね。1日1.5~2リットルをこまめに吸収しましょう。
 

これにより、体内の溜まった毒素が排出されやすくもなるほかミネラルウォーターに含まれるミネラルなどをしっかりと補給できるのです。
 

ダイエットではなく美肌を目的としておこなう断食の場合には、月に1回の実施でも十分に効果が表れるようです。
 

断食をおこなうことで肌荒れのほかに毛穴が小さくなったり、くすみがなくなったと言う方も多くいます。エステに通わなくても月に一度のヨーグルト断食で美肌が実現できるので是非実践してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です