断食はデトックスにも効果あり?

Pocket

ダイエットだけでなく、健康や美容にもさまざまな効果をもたらしてくれる断食。断食を行うことでいままでだるかった体が嘘みたいにすっきりすることがあります。それはデトックスが促進されたお蔭だからです。
 

1.デトックスとは何?

 

デトックスとは体の不要物を排泄する働きのことですね。ダイエットや美容に関心の高い方ならご存知だと思います。本来人間の体は老廃物を溜めこまずに排泄するようにできているんですね。
 

ところが、この機能が鈍っている方が現代人にはとても多いのです。まず私たちを取り囲んでいる環境が、非常に毒物や老廃物を溜めやすくなっています。
 

普段私たちが食べている物、飲んでいる物には添加物が使われているため、無意識のうちに多くの毒素を取り込んでしまっています。
 

それだけでなく、空気中やお水にも化学物質や重金属、環境ホルモンといった体に有害な成分がいっぱい。さらには普段美容のために使用しているケア製品にだって、体に悪影響を与えてしまう成分がたくさん含まれているわけです。
 

つまり普通に生活しているだけでも、私たちの体にはたくさんの毒素が取り込まれてしまっているわけです。
 

2.排出するための機能が働かないとどうなる?

 

もともと人間には、毒素や有害成分が体に入ってきてもそれを自ら排泄するための機能が備わっています。ところがこの機能が働かないと、毒素はどんどん溜まる一方。
 

これが体にいつまでも残っていると、神経、免疫、内分泌系の働きに悪影響を与えてしまうんですね。
 

これが体の不調は肌荒れの原因となってしまうのです。本来体に入ってきた毒素や有害成分を排泄してくれる機能は、主に肝臓や腸になります。
 

肝臓は解毒作用があり、血液中の有害物質をろ過して有害成分を取り除いてくれるのですが、肝臓の働きが鈍ったり、解毒する量が多すぎれば、十分に解毒作用を発揮できなくなってしまいます。
 

また便は私たちの体の不要になった成分ですよね。便秘になると不要物が排泄されずに体に留まってしまってそれが体に吸収されてしまうわけです。
 

3.断食はデトックス効果にあり!

 

私たちの内臓機能は24時間フル稼働しており、とても疲れているんですね。それを断食によって休ませてあげるのです。私たち人間も疲れているときは十分な休息をとることで、元気になれますよね。
 

それと同じことで疲れた臓器を休ませてあげることで、本来の働きを取り戻してあげることができるのです。
 

疲れていた臓器が回復することで、体がもともと持っているデトックス作用が活発に働くようになります。そのおかげで、毒素や老廃物がどんどん排泄されるようになります。
 

溜まっていた毒素が排泄されると、今までそれが原因で起こっていた体の不調も改善されてきますし、お肌の状態もよくなってくるのです。
 

しかしながらまだ日常生活に戻ってしまうと、臓器を酷使してしまう機会も増えてしまって、また体調を崩したり、肌荒れなども起こりやすくなってしまいます。そこで断食を定期的に取り入れるのがおすすめです。
 

週末を利用したプチ断食を実行するだけでもかなり効果がありますので、一か月に一度を目安に断食に挑戦してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です