断食でデットクスできる?美容にも好影響!

Pocket

デトックスとは、体内の毒素を排出することをいいます。あなたはどんなデトックス方法を持っていますか。
 

玄米やマクロビ、デトックススープなどの食事、エステやマッサージ、岩盤浴やヨガなどの美容法、ランニングやジムなどの運動、デトックスにはいろいろな方法があります。
 

どれも体内の不要物を尿や便、汗などで排出する効果があり、中には体を動かすことで頭がスッキリして心のデトックスを意識して行っている人も多くいます。こういったことも心の健康につながりますよね。
 

1.デトックスが必要な理由とは

 

健康で大切なのは、栄養をしっかりと摂取する「滋養」と、各臓器を休ませて疲れをとり、余分なものを排出する「浄化」のバランスです。栄養を摂取する事は生きていくうえでもちろん必要です。
 

でもただ食べるだけでは内臓は疲れ力が弱っていきます。内臓は、必要なものを吸収して余分なものを排出しなければなりません。余分なものを排出できず多くを抱え込む事によって病気や体調不良につながります。
 

1日3食の飽食時代の私たちに必要なのは、定期的な「浄化」、つまりデトックスなんです。
 

2.断食は最大のデトックス!

 

いろいろなデトックス法がありますが、その中でもデトックスの究極は断食ではないでしょうか。食べるという作業を行わないことで各臓器を究極に休める事ができます。
 

断食を行うことで、宿便や不要物などの老廃物を排出する力を高める事ができます。便秘を解消することができます。体内の老廃物を排出することで、肌がキレイ 
になります。
 

菌やウイルスなどの老廃物と闘う自然治癒力が弱っていれば回復させることができます。消化器官を休める事で本来の働きや許容量を思い出すことができ、過食を防ぎ老廃物をためこみにくいからだを作ることができます。
 

このように、消化器官は休ませることによって、吸収に使う力が少なくなるので排出に沢山力を使うことができ、自然と不要物の排出を行うことができるようになります。
 

わかりやすく不要物や老廃物という言葉を多用してみましたが、いかに断食がこういったものの排出に働きかけるかがこれでわかってもらえたのはないでしょうか。
 

少しくどいくらいですよね。このくどいくらいの効果が、究極のデトックスだとわたしが言った理由です。
 

3.断食には美容効果あり?

 

さらに、こういったデトックス効果で体内がどんどんキレイになるとその変化は体外にも表れます。肌の調子がよくなったり痩せやすくなったりすることで見た目の変化も沢山起こります。
 

そういったことで体の健康だけでなく、心の健康も手に入れられます。これぞ、まさに究極のデトックスですよね。
 

ただし、食べない断食はやっぱりしんどいです。一般的にプチ断食とは48時間以下の断食のことをいいます。
 

ダイエット目的でも断食の場合はある程度時間と根気も必要ですが、デトックス目的での断食の場合はたった1日のプチ断食を定期的に行うだけでも十分効果があります。
 

慣れれば1日の断食は全くしんどくなくなり、むしろ快感を得られるようになるでしょう。そういった面でもやっぱり究極のデトックス法ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です