断食にはどんな美容効果があるの?

Pocket

最近の美容界では、断食っていう言葉がとてもブームであるように思えるのは私だけでしょうか。断食とは、食を断つ、つまり食べないこと。それによって消化器官の働きをリセットさせて働きを高めることができるのです。
 

最近では、化粧水を塗らない肌に何もつけない日をつくることで肌の機能を高める肌断食などといった言葉もできて、いかに今の日本人が贅沢に食事をしたり、ケアをしたりしているかを考えさせられました。
 

それくらい人間の体っていうのはきちんとできていて、人間の本来の力を呼びおこさせることは大切なことなんだなぁと実感します。
 

1.断食の効果とは?

 

肌断食ももちろん美容には効果的なようですが、今回は食事をしない断食で得られる効果について紹介しますね。断食のその効果は食事をしないことで、内臓を休めて本来の力を呼びおこすことにあります。
 

普段動きっぱなしで消化・吸収・排出の役割をする内臓を休ませることで、それらの力を高めてくれます。その状態で食べないことで、食事をした後で重要になる消化・吸収に力をいれることなく、排出に力をいれることができます。
 

その為、体内の不要物を排出してくれ体内環境を良くし、新陳代謝を活発にすることができるのです。
 

2.体内環境がよくなるとどんな効果があるの?

 

体内環境が良くなると美容にも大きな効果をもたらします。まず、便秘が解消します。人は不要物の塊である宿便を平均で3kg~5kg持っているといわれています。これは通常の便として出きらない不要物で、特別なことをしない限り排出されません。
 

断食にはこれらも排出する力があり、腸内環境をかなりきれいにすることができます。腸は、人間の体の中で唯一脳から独立した働きをします。つまり、腸自身で動くことができるのです。ハッピーホルモンといわれる物質も腸で作りだすことができます。
 

腸って本当にすごいんですね。それだけすごい力を持つ腸は、人の健康だけでなく美容にも大きく影響します。腸の状態が悪いとくすみがちになったり、肌荒れを起こしたりします。最近の研究では老化も腸の働きも関係しているといわれています。
 

こういったことから、断食で腸内環境を良くすることはいかに美容に効果的であるかがわかるのではないでしょうか。
 

3.断食で美肌になる?

 

また、「体の内側からきれいにする」という言葉をよく聞くと思いますが、断食はまさにその通り。デトックスを促し、体内をきれいにすると、体内の臓器の働きが活発になり新陳代謝が活性化します。
 

また、細胞の修復も活発するので、美肌につながるサイクルを築くことができます。体の内側がきれいになることで、最終的には美肌に繋がります。また、女性にとって新陳代謝を高める事は非常に重要です。
 

細胞の生まれ変わりを早くすることで、普段行っているケアの効果も表れやすくなるし太りにくくなります。どんなに高い化粧品を使っても浸透しなければ意味がないですよね。
 

どんなに高いエステに通っても新陳代謝が低ければ効果が出るのに時間がかかります。本来もつ力を高める事は美容にも効果的で、断食はまさに美容法のひとつといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です