断食で美肌になれる?宿便がでたおかげ?

Pocket

女性にとって透き通るように綺麗な肌は憧れの的になります。高い化粧品を使って毎日お手入れをしたり、エステに通ったりと、肌磨きを行っている人は多いことでしょう。
 

良い化粧品を使っても効果が感じられなかったり、肌荒れしたりする場合は、肌表面ではなく内側に問題を抱えているかもしれませんよ。
 

慢性的に吹き出物が出来やすい、肌がいつもくすんでいる、季節を問わず肌がカサカサしているなど、肌に悩みを抱えている人。そして、それが中々改善されない場合は、肌表面のお手入れより身体の内側のお手入れをしてみてはいかがでしょうか。
 

1.宿便が溜まっていると肌もきれいではない?

 

肌を本当に綺麗にしようと思えば、内側のお手入れが欠かせません。女性の2人に1人が悩んでいると言われる便秘は、内側を綺麗にするための大敵です。便秘に悩んでいる人、いない人、どちらにも腸の中には『宿便』と呼ばれる滞留便がたくさんあります。
 

この宿便は腸の中に長い間溜まって排出されないため、腐敗ガスを発しているのです。腐敗ガスは血液中に溶け出すため、血液が汚れてしまい肌に届けられてしまいます。
 

汚れた血液では、肌の再生に必要な酸素や栄養素が十分に含まれていないため、肌の新陳代謝が滞り肌トラブルの原因を作ってしまうのです。
 

2.どうやって宿便を出したらよい?

便秘に悩んでいる人、便秘に悩んでいない人、どちらの人も腸内の宿便を出すようにしなければなりません。宿便を排出させるには、断食による身体のリセットがおすすめです。
 

食事からの固形物を摂取しない日を作ることで、身体は消化、吸収より排出の機能を十分に行えるようになります。排出機能が高まれば、腸内に溜まっている宿便を身体の外に排出することが出来るようになるのです。
 

3.断食をしたら肌もピカピカ!

 

断食は1~3日、自分に無理のない範囲で行うようにしましょう。固形物を身体に取り込まないことで、胃腸が休まり身体をリセットすることが出来ます。
 

食事から摂っていた栄養素が入ってこないので、自分の体内にあるエネルギーで身体を維持することになるのです。無駄に蓄えられていた脂肪が燃焼されたり、新陳代謝が整ったりと嬉しい効果は数えきれないほどあります。
 

肌に対する効果は断食によって宿便が排出されることで、血液が綺麗になり、毒素が体中に巡るのを防げることです。毒素が血液に乗って体内を巡らなければ、吹き出物も出来ませんし、肌のくすみも改善されます。
 

血液が綺麗になると、酸素や栄養素が肌にしっかり行き渡るため、肌代謝が活性されるのです。肌代謝が正常になると古くなった角質がどんどん剥がれていくため、透き通るような肌を手に入れることが出来るのです。
 

肌を綺麗にするために行う断食中は、肌に良いものを取り込むと更に効果が期待出来ます。
 

腸内の宿便をしっかり排出させ、腸内環境を整えるためにヨーグルトを使って断食するのがおすすめです。断食中に小腹が空いてしまったときは、ハチミツを食べると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です