汗の臭いが気になる!断食が効果的?

Pocket

誰しも自身の身体からの臭いというのは気になるのではないでしょうか。人は動きますから、汗をかきますね。この汗というのは臭ってしまうことがあるのです。しかし、この汗の臭いなどを解消できたら嬉しいですね。

1.汗は臭いの?

 

そもそも汗というのは、体臭とは異なるものです。汗はエクリン腺という汗腺から出ており、体温を調整してくれていますが、出てすぐに臭うというわけではないのです。
 

出てから時間が経つと、それに皮脂や垢などが混ざることで雑菌が増えてしまうので臭いを発してしまう、という仕組みになっているのです。
 

2.汗にも種類がある?

 

エクリン腺から出る汗はほとんどが水分でできており、少しだけアンモニアや塩分、尿素などが含まれています。
 

他にアポクリン腺という汗腺もあり、こちらから出る汗には脂肪やタンパク質、糖質などが含まれており、雑菌は動物性のタンパク質や脂質などを食べています。
 

そして、細菌などが原因で分解された時に強い臭いを発するということがあるのです。「わきが」などもこれが原因だといえるでしょう。
 

「アポクリン腺」から出る汗については、制汗デオドラントなどを用いて臭いをカバーすることができる場合があります。
 

3.断食すると汗は匂わなくなる?

 

この汗の臭いは、断食をすることでも改善できるということをご存じでしょうか。断食をすると新陳代謝が上がり、汗腺もより活動するようになります。これによって臭う汗というのが出にくくなるのです。
 

普段あまり運動をしない人や、エアコンの効いた部屋によくいる場合などには、汗腺が思うように働いてくれなくなることがあります。そうなると、臭う汗がどんどんと溜まっていくというわけなのです。
 

通勤時になるべく歩くようにするなど、身体を動かすようにして、汗はなるべくかいた方が良いのです。かいた汗はこまめに拭いてあげると良いでしょう。汗で濡れてしまった時のために、あらかじめ着替えを用意しておくのも手段のひとつです。
 

昔と比べて、日本人の食事が欧米化していることもあって、体臭が強くなってきています。お肉料理が好きな方も多いかと思いますが、お肉は体臭をきつくする要素があります。
 

アルコールなどやコーヒーも同様です。これらを控えることによって、体臭を抑えることもできるのです。断食をすることによって、胃や腸がきれいになるので、その後は臭いも改善されるでしょう。
 

さて、人間の生理現象として排泄がありますね。こういった尿や便といった排泄物の臭いは、断食で抑えることができるのでしょうか。尿などが臭ってしまうのは、毒素が溜まっているというのが原因です。
 

また、消化されず代謝が悪いということも臭いの原因となります。断食は代謝を高めることができるので、最適なのです。酵素ドリンクなどで酵素を摂ると効果があるのです。
 

酵素は胃腸の機能を改善する働きもあるのでありがたいですね。デトックスで汗の臭いを改善するためにも、尿や便の臭いを改善するためにも、断食は適しているのです。胃腸をすっきりさせて、臭いを気にしない生活を送るようにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です